「メッシュ法 運土計算システム」は、「フリーウェア版」「製品版」の2種類のご利用形態を選択できます。
「製品版」と「フリーウェア版」では以下の違いがあります。
機 能フリーウェア版製 品 版※1
土量計算
ブロック土量計算
ブロック内運土計算 (※2)
ブロック外運土計算 (※2)
計算書印刷 (※3)
ファイル保存 (※4)
DXF出力(※5) ×
※1:USBキーを挿入することで「製品版」として機能します。
USBキーを抜き取る際には、USBメモリーと同様の操作が必要です。
※2:計算は可能ですが計算結果を印刷することが出来ません。
※3:運土計算以降の計算書及び簡易図を印刷できません。
※4:通行不能領域などの運土計算に係わる情報を保存することが出来ません。
万が一製品版のデータをフリーウェア版で上書きしてしまった場合には、拡張子の後ろに数字が付加されたバックアップファイルが作成されます。
※5:出力したDXFファイルは、Autodesk社「DWG TrueView」にて表示確認を行っております。
ユーザ様のCADで正常に読み込めるかは、サンプルファイルをDLしてご確認ください。

動作環境
  日本語版WindowsXP SP3以降/VISTA/7
  メモリ: 1GB (推奨:2GB以上)
  モニター: XGA 1024×768 (推奨:SXGA 1280×1024)
動作環境に満たない場合でも動作はしますが、操作性などに影響が出る場合もあります。

各種制限
  地層数: 5層(Default:普通土,軟岩T,軟岩U,中硬岩,硬岩)
  メッシュ数: 無制限
  ブロック数: 無制限
  通行不能領域: 無制限
  通行不能領域構成点数: 無制限
  距離区分: 30 (Default:ブルドーザ,スクレープドーザ,自走式スクレーパ,ダンプトラック)

注意点[必読]
 
  • USBキーを使用するには、ご利用予定のPCでUSBメモリーにドライブレター(C:等)が割り当てられる必要があります。
    通常は、問題なくご利用できますが、セキュリティソフトなどによりUSBメモリーを認識できない場合にはご利用いただくことが出来ません。
    又は、A:ドライブからZ:ドライブまでの全てが埋まっている場合も同様にご利用いただくことが出来ません。
  • USBキー到着時に添付された書類に記載のシリアルナンバーが、間違っていないかご確認ください。
    間違っている場合には、万が一故障した際に対応する事ができません。
  • USBキーをフォーマットしないでください。
    また、USBキーのトップフォルダーにあるファイルを削除しないでください。
    フォーマットや削除を行ってしまった場合、キーとしての機能を失います。
    万が一、フォーマット等を行いキーとしての機能を失った場合は、以下の条件でキーの復元を行います。
 
状態 対応方法 費用
USBメモリーの故障
(天災人災問わず)
弊社にて状態が確認された場合。 USBキーを新品と交換 \3,000
弊社にて状態が確認されない場合。
正常に機能した場合。
USBキーをそのまま返送 \3,000
フォーマットなどによる機能の消失 現物にキー情報を登録 \3,000
  上記いずれの場合でも、必ず弊社が発行したUSBメモリーをそえてください。
弊社発行のUSBメモリーと異なるシリアルナンバーの場合には、いかなる場合においてもキー情報の登録は行いません。
  万が一、USBメモリーを紛失した場合には、アプリケーションを再度購入していただく必要があります。
ご注意ください。
直線上に配置